大黒黒客クラブ

第4話は、イサコと、ダイチ率いる大黒黒客クラブ、さらにはフミエちゃんにヤサコを巻き込んだ、大バトルでしたね。この大黒黒客クラブ、「ダイコクヘイクウ」とよむのですが、中国語で「ヘイクウ」とはハッカーの意味。

いやー、今回のバトルですがファーストガンダムを思わせるサウンドに久しぶりに興奮しましたね。ダイチにはもう少し健闘してほしかったですがイサコに完敗でした。それにしても皆いい味出してます。特にダイチ、こんな悪ガキ”いたいた”なんて思っちゃいました。

ところで、タイトルの「せちがらい」ですがこの第4話で2回出てきます。

給食時イサコがナメッチにいたずらされたときにアイコがヤサコとフミエちゃんに言うシーンと、もう一つはイサコとのバトルのときダイチがナメッチやガチャギリに言っています。

給食時バトル

「世知辛い」と書きますが、意味は「世渡りがしにくい。暮らしにくい。勘定高くて抜け目がない。せこい。」ということのようです。

こんな言葉、今どきの小学生が使うんかいな!と思わず突っ込みたくなりました。