待ちに待ったIE10がやっと手に入りました。

Windows8版は既にリリースされていたのですが、Windows7版のものは11月中旬というアナウンスで、今か今かと待っていた訳です。

で、何気な~く検索してみたところ、こっそりと配布が開始されているではあ~りませんか!
で、早速インストールしてみると、驚いたことすぐに完了!
で、早速立ち上げてみると、、、起動が 速い、動きも 速い、愛用のChromeにも劣らない
    パフォーマンスには、正直びっくり! Gmailに至っては本家のChromeより速え~。
で、いろいろ見渡すと、見かけ(デスクトップ版)はIE9だが、何かが違うぞ。
    スクロールバーが違う! テキストリンクをクリックした時もちょっと違う!
で、いろいろいじってみると、、、W3Cへの準拠が嬉しい!
    これで、IE特有の癖に悩まされることもなくなるのかな。

久しぶりのMicrosoft 渾身のブラウザー登場!というわけですが、、、

ネットには「Windows開発責任者のシノフスキー氏がMicrosoftを退任」というニュースがいきなり飛び込んできました。
Microsoftに何があったのでしょうか。Windows8の売れ行きが芳しくないのでしょうか。